2011年04月12日

大津波から一月経って

こんにちは、きくりんです。

ブログ更新ご無沙汰しておりました。
大津波のときは、みなさんに大変ご心配をおかけしました。
一生懸命探してくださって本当にありがとうございました。
あとで聞いたときは本当に涙がでました。

あの頃はまさに、その日のことだけで必死でした。

自分はなんとか逃げ切れたものの
家族や親戚が無事なのかどうかも確認しようがなく
ただただ泣きながら震え、高台にいるしかありませんでした。


あの忌まわしい大津波からひと月経ちました。

1週間くらいまえに避難所から自宅には戻りましたが
今も、夜寝るときは洋服を着たまま横になってます。
お布団では寝れません。てゆーか、眠れない日が続いてます。

ひと月前、まさかあんなことが起きるなんて・・・・

家の前まで津波が来ていて、必死に逃げました。
お隣の奥さんに声を掛けられなければ、
わたしは車ごと流されてました。

思い返しただけで恐怖で震えてきます。
本当に恐かったし、今も恐いです。


わたしの命の恩人のお隣の奥さん。
行方不明だったご主人は、自宅1階で亡くなられていました。
あの大地震と大津波のなか助かった人たちは
本当に奇跡だったと思っています。

避難所での生活や浸水した自宅に戻るまでのことや
そのほかたくさんの出来事が、このひと月に凝縮されていて
何から記せばいいのかわかりません。

少しづつ、体験したこともかねて
素直な気持ちをブログ更新していこうと思ってます。
また前みたいな自分を取り戻したいので頑張ります!!!


それと、今回の震災でたくさんの方からの応援メッセージや
貴重な救援物資を頂いたことに、改めて心からお礼を申し上げます。

自分だけでなく、ご近所で自宅にいらっしゃるかたも
そのご好意に本当に助かっております。
本当に本当にありがとうございます!!!!

復興まではまだまだですが、負けずに頑張ります!


=別ブログより転載=



posted by きくりん at 16:08 | Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。